負けられない挑戦がそこにはある

年齢や立場なんて関係ない
それは単なる記号でしかないから
記号が人や意見の価値を決めるわけではない

自閉症の人たちの生活の質の向上を目指す人
自閉症のままで生きられる地域・社会を作りたい人
今ある価値観に限界を感じ、新しい価値観を生み出したい人
みんな仲間だと思う

地域・社会を変えることは難しい
人の考え方を変えることは、もっと難しい
でも、現状に嘆いているだけでは何も始まらない

否定に否定で返しても意味がない
否定に否定で返している時間がもったいない
一人ひとりが動き出すとき

どんな人でも受け入れる
どんな考え方の人でも受け入れる
自閉症の人たちが笑顔で暮らしていけるその日まで

コメント

このブログの人気の投稿

【No.1376】根本から治したいなら、これくらいやる必要がある

【No.1390】20年間、この世界に身を投じてきた私の結論

【No.1358】体軸が育つ前の子と、育った後の子