2014年6月19日木曜日

公式キャラクター誕生!

てらっこ塾に公式キャラクターが誕生しました!
その名は「うりっこ」です☆
 

モデルは、函館市恵山地域から出土したイノシシの幼獣(ウリボウ)をかたどった動物土偶です。
縄文時代に造られた土偶だと言われています。
"ウリボウ"と"てらっこ塾"から名前は考えました。
この絵は、絵を描くことが好きで、とても上手な発達障がいを持つ成人の方に描いていただきました!

私は自閉症の人たちの文化を大切にし、彼らの才能を発掘していきたい、と考えています。
この土偶も縄文時代の素晴らしい文化であり、発掘されたことによって多くの人たちに伝わりました。
こんな共通点もあり、函館で発掘されたウリボウの土偶をモデルにしたキャラクターが誕生しました。
みなさん、末永くよろしくお願いします!!
名刺やパンフレット、ホームページ等に登場します♪

4 件のコメント:

  1. ななつぼし2014年6月19日 18:11

    可愛い(*≧∀≦*)

    返信削除
    返信
    1. ななつぼしさんへ

      本当に可愛いですよね☆
      描いてくれた方の人柄が表れたキャラクターだと思います♪

      削除
  2. キャラクター誕生、おめでとうございます。Happy birthday Urikko !
    大久保さんの後を ちょこちょこついて歩く「うりっこ」の姿、想像してみましたヽ(^o^)丿
    子どもたちに ひょいと手(前足)でさわってみている「うりっこ」とかヽ(´ー`)ノ
    デザインしてくれた方に拍手です!

    返信削除
    返信
    1. 白崎の母さんへ

      利用してくれる子ども達にも大変好評で、嬉しく思います。
      すでに「てらっこ塾」本体よりも人気かもしれません(笑)
      デザインしてくれた方に、心より感謝しています。
      デザインしてくれた方は、みんなに知ってもらうこと、キャラクターが愛され、喜んでもらうことが嬉しいとのことですので、私は可愛いうりっこをみんなにPRしていきたいと思います(本業も忘れずに(*^^)v)

      削除